レーザー治療

レーザー治療で痛みを最小限に

問診

従来の歯科治療は、大抵の患者さまが「痛い」「恐い」など、不快なイメージが多いはずです。 当院では、そのイメージを少しでも和らいでいただければと、レーザー治療を取り入れています。 当院で使用しているレーザーは、痛みを最小限にするだけでなく、治療後の歯茎の腫れを抑え、傷の治りを早くします。また、インプラント歯周炎や歯周病などにも効果的で、虫歯になりにくくする効果もあり、また虫歯になってしまっても最低限の治療が済ませることができます。 そのほか、歯を白くしたり、歯茎のメラニン色素を除去するなど、多彩な治療効果を得ることが出来ます。

様々な治療の分野で活躍する、炭酸ガスレーザー

このような場合にレーザーを使用しています。

  • 歯槽膿漏の改善
  • 口内炎・口角炎の治療
  • 知覚過敏症の軽減
  • 抜歯後の止血、術後の痛み・腫れ緩和
  • 術後痛みの少ない小外科手術
  • 歯肉に沈着したメラニン色素の除去
口内炎の治療

口内炎へのレーザー治療は非常に効果的で、レーザーを照射するだけで、すぐに和らぎ、治りも早くなります。入れ歯があたってできてしまう潰瘍などにも効果的です。

歯周病治療

歯周病は歯茎から血が出たり口臭がひどくなったりして、最終的に歯が抜けてしまう深刻な病気です。 歯周病治療におけるレーザー治療は、歯と歯茎の間の溝にレーザーを当て歯周病菌に直接照射します。レーザーをあてることで歯周病菌が急激に減り、自然に膿が出て、痛みや出血がおさまり、早く回復します。

虫歯治療

歯茎の奥は複雑な形状、表面をしているので、食べカスなどが入り込むと、しっかりと歯を磨いたとしても取り除くのは難しいです。レーザーであれば、歯ブラシが届かないところでも、虫歯の原因となる虫歯菌を消滅させ、さらに歯が強くなり、フッ素も浸透しやすくなります。初期段階の虫歯であれば、レーザー治療だけで虫歯の進行を止めたり、除去することも可能です。

お気軽にお問い合わせください
tel:0120-118-241
Top